通販でフロリードDクリームを買う

日本の法律では、医薬品は大きく分けて「一般用医薬品」と「医療用医薬品」の2つの種類があり、さらに「医療用医薬品」のなかにも、「処方箋医薬品」とそれ以外の2つの種類があります。
「フロリードDクリーム」は、有効成分のミコナゾールによって、皮膚、手の指、爪などに発生する真菌とよばれるカビの一種の増殖を阻害するという作用があり、通常は白癬(水虫、たむしなど)、カンジダ症の治療を目的として使われている外用薬です。
ミコナゾールは、軟膏・クリームのような外用タイプのほかにも、おもに口腔カンジダ症に用いるジェル状の内用タイプ、肺真菌症など真菌が内臓で増殖した場合に用いる注射タイプのものなどの種類があります。
このなかでは、外用タイプ以外のミコナゾール製剤については、「処方箋医薬品」という扱いになっており、通常は医師の処方箋がなければ入手することができません。
また、外用タイプについては、ミコナゾールが入っていても処方箋なしで購入することができますが、基本的には薬局やドラッグストアに出向かなければならず、「一般用医薬品」とは異なり、通販では取り扱っていません。
このようなことから、ミコナゾールを国内で通販購入というのは難しいのですが、例外として、海外の業者から直接通販で入手するという方法もないわけではありません。
これは通販というよりも、より正確にいえば医薬品の個人輸入というかたちになるため、購入した人自身が使用するためというのが前提で、また個数についても24個以内という制限があります。
ただし、最近はネット上に個人輸入の専門サイトなどもありますので、あまり手間をかけずに国内での通販と同様の感覚で購入することも可能となっています。